夏バテ

未分類

こんばんは🌙

京橋店の小西です🌟

最近、室内と室外の寒暖差が激しいせいか

下痢を起こしやすくなっていて毎日お腹が痛くて困っています・・・😭

これ、実は夏バテなんだそうです😳💦

今まで食欲減退や倦怠感といった症状はあったのですが

夏バテの症状に下痢があるって今年初めて知りました😵

そこで今回は夏バテで下痢になる理由をご紹介しようと思います👏🏻

まず一つ目

冷房による体の冷え

これはみなさん感じること多くないですか?!

ショッピングモールや交通機関の冷房って結構ガンガンに効いていて長時間いると寒くなっちゃいますよね🥶

冷房の効きすぎより体が冷えて下痢を起こしやすくなるんです😰

二つ目

冷たい食べ物や飲み物に体のよる冷え

こちらもみなさんあるあるですよね!

夏は暑いのでどうしても冷たいものを摂取したくなっちゃいますが

冷たいものは、胃腸を冷やす原因となります🧊🧊🧊

胃腸が冷えると、働きが低下し、下痢などの便通トラブルが起こりやすくなるんです🫠

また、冷たいものは腸の粘膜を刺激し、腸の活動が過剰になりやすくなります


便が腸内での水分調整が正常に行われなくなるため、下痢が起こりやすくなるのです😱

三つ目

水分のとりすぎ

夏は暑いのでみなさん普段よりも多く水分を摂っていませんか?

熱中症や脱水症状にならないためにも適度な水分補給は必須ですが

必要以上に水分を摂りすぎると、下痢が起こる原因となってしまうんです!🫣

過剰に水分を摂取すること、腸での吸収が追いつかなくなり

腸で吸収されなかった水分が尿や便として排出されるため、下痢が起こりやすくなります


水の摂りすぎで下痢になる状態は、「水あたり」と呼ばれているそうですよ!🥵

下痢は、体内から大量の水分が失われるため、脱水状態に陥りやすくなります!

なので、がぶ飲みせずにこまめに水分補給をして、体をなるべく冷やさないよう工夫して夏バテ回避しようと思います!👊🏻💦

関連記事

最近の記事

  1. 代謝アップで痩せ体質へ

  2. 美容脱毛で美しいお肌へ♡

  3. 部分やせ

LINEで予約 Un-charme