巻肩ストレッチ✨

こんばんは🌛京橋店の椎葉です!

フェイシャルのお手入れに入っていると
巻肩になっているお客様がかなり多くて
その事をお伝えするとどうしたら治りますかね?と質問をよく受けるので
今日はおうちでできる巻肩セルフケアを紹介します!

まず、何故巻肩になるのか簡単にお話していきます!

デスクワーク
横向きで寝る
長時間のスマホ操作
歩きかた

など生活習慣でなってしまいます。

巻肩になると
呼吸が浅くなったり、肩こり、それによる頭痛を起こしたり そもそも見た目で損しちゃったり デメリットばかりです😭😭


簡単なストレッチをご紹介します!

まず、足を肩幅に開き立ちます。

伸ばしたい方の手首を、反対側の手でつかみます。

腕は上へ伸ばし、体は横に倒します。そこから、息を止めずに20秒静止。

反対側も同様に行います。

※この時腰ではなく、脇腹あたりを伸ばします。

タオルで伸ばすやり方もご紹介します!
私はよくこっちをやっています

足を肩幅に開き立ちます。

タオルを肩幅よりも広く持ち、上にあげます。ここで、息を止めずに20秒静止。

タオルを肩よりも下におろします。ゆっくりおろした所で、息を止めずに20秒静止。

※このとき腰は反らしすぎず、肩甲骨を内側に寄せることを意識します。

とにかく肩甲骨を動かすことが大事です!

巻肩をずっと放置しているとしんどくなってきますのでぜひこの機会におうちでストレッチを行ってみてくださいね✨

関連記事

最近の記事

  1. メンズもツルツルお肌に

  2. 美容に対する意識の変化

  3. リバウンドしない為に

LINEで予約 Un-charme