ビタミンCの取り入れ方

こんばんは♪
京橋店の椎葉です!

美容が好きな方や、化粧水などの基礎化粧品を購入された方はビタミンCが肌に良い、という話は聞いたことがあるかと思います!
でもなぜビタミンCが身体や美容にいいのか、何が良いのかご存じの方は少ないかもしれません。

そこで今日はビタミンCの肌への効果と取り入れ方を簡単にご紹介していこうと思います!


「ビタミンCの効果」

・毛穴を引きしめる ・皮脂を抑える
ビタミンCというと「美白効果」がよく知られていますが、使ってすぐ実感できるのが皮脂抑制や毛穴引き締め効果。

・シミ、シワ、たるみを防ぐ
肌の奥でハリ・弾力を保っている、真皮層のコラーゲン産生を促す働きもあります。
肌の弾力が保たれることで、シワを防ぐこともできます🌱これだけさまざまな効果があるため、ビタミンCは何十年も前から皮膚医療で使われており、トラブルが少なく安全性の高い成分だといわれています。

「ビタミンCの取り入れ方」
まず、ビタミンCは食べるか塗るかだとどちらがいいのか?

ビタミンCを含む野菜や果物、サプリメントをとると、体内で消化吸収され、さまざまな用途で消費されます。

骨や腱などを結合する
タンパク質、コラーゲンの合成に使われたり、活性酸素を無害化して病気や不調を防いだり、ウイルスと闘ったりする際に消費されます。

しかし、ストレスなどでビタミンCはあっという間に消費されてしまいます。
その結果、体内に取り入れても皮膚に届く量はごくわずか、という状態になってしまいます。 人間はビタミンCを体内で合成することができないため、食事やサプリメントで摂るのが基本です。


数多くの働きをもつ「ビタミンC」はすこやかさと美しさ、どちらにおいても重要な役割をもっています😌
その種類はさまざまですが、毎日のケアや食事、サプリメントなども上手に活用して、ぜひ積極的に取り入れてみてくださいね☺️👍

椎葉

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. メンズもツルツルお肌に

  2. 美容に対する意識の変化

  3. リバウンドしない為に

LINEで予約 Un-charme