むくみをとる成分

こんばんは🌙

京橋店の小西です🌟

突然ですが、みなさんはむくみをとる成分をご存知でしょうか?🤔

今回は日常生活で取り入れやすい、むくみをとる成分とその役割についてご紹介します😉🎶

まず一つ目が、カリウムです

カリウムには、過剰なナトリウム(塩分)を汗や尿として身体の外に排出してくれる役割があります😳👊🏻

また、体内の水分量をコントロールする大切な役割もあるのです✨

カリウムが不足してしまうと、むくみだけでなく高血圧なども引き起こす可能性があります😱

そのため、日頃の食事でしっかりと取り入れるように意識しましょう🎶

カリウムは水に溶けやすい性質をもっているため、煮たり茹でたりするよりも、生の野菜や果物、汁ごと飲めるスープにするのがおすすめです🤤🤍

二つ目が、 ビタミンB2&ビタミンB6です

ビタミンB群には、水分代謝を活発にする働きがあり、むくみ対策にとってもおすすめです😚✨

 中でもビタミンB2は新陳代謝を活発にし、血行をよくする効果があるのです😳

また、ビタミンB6にはホルモンバランスの乱れによるむくみ対策に効果があります🤲🏻🌟

 ビタミンB2とビタミンB6も水に溶けやすい性質をもっているので生で食べたり、汁ごと飲めるスープで取り入れましょう😉

この2つを取り入れながら、内側からもむくみ対策をしていきましょう😚✨

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 代謝アップで痩せ体質へ

  2. 美容脱毛で美しいお肌へ♡

  3. 部分やせ

LINEで予約 Un-charme